ズワイガニ蟹のクラブケーク ハワイアンスタイス

SHARE

 

贅沢にも生きている蟹達を使用

この皿には贅沢にも活きの良い北海道のズワイ蟹と毛蟹を使用している。

活きているズワイ蟹の足のは、蟹のお出汁で、しゃぶしゃぶ風に仕上げる。

この和食の技法は、系列店舗の【月輪】村上シェフからレクチャーを受けた。

篠原がハワイ旅行でホノルルで食べたクラブケイクそこからインスピレーションを受けてこの1皿が完成。

素材の味を活かし、柔軟な発想で仕上げていく。

篠原がいつも考えている事は、イタリアンの技術を使って日本のフィルターに掛け、

今までに無い料理を創造していく。

 

シノリアンは今日も進む

 

 

SHARE

この記事の著者

山田 晃一郎